庭園の草むしりが恐怖で仕方ない

春が近づき優しいお日様がふえてくると、ガーデンに雑草がふえてきます。
雑草がつまらないうちに抜いてしまえば良いのですが、
あしたでいいかと先延ばしにするほど大変なことになっていきます。
日曜日に一律除外綺麗にしようと思っていると、
直ぐに雑草は伸びるしつぎつぎに生えてきます。
引っ越してきたばかりの内は、ガーデンがあるのが心地よくて綺麗に保ちたいという心持ちから、
雑草が可愛いうちに抜いたり熱湯をかけたりしていました。
四六時中熱湯をかけると、ほとんどの雑草は枯れてしまいます。
抜くよりも簡単だと思い、花に水をあげる感覚で熱湯をかけていました。
それを続けていれば良かったのですが、ガーデンがある生活に慣れてくると熱湯も悩みになり
雑草が生い茂った頃に後悔しています。
雑草が生い茂ってしまったガーデンを見ては、今週後半こそ一律抜こうと月曜日から意欲を入れます。
しゃがんで雑草を抜くスタンスも大変ですが、
蚊に刺されたりお日様に焼けたりするのもお断りなと各回思います。
長袖長パンツ、帽子をかぶり首には手拭い、完全防備で草むしりに臨みたいと思います。エステの口コミでは、予約が取りやすいみたいです